海外旅行保険って何?

海外旅行保険は、海外旅行を行う際に起きてしまったトラブルについて、金銭的な補償をしてくれるものです。補償は保険加入者が、海外旅行の目的を持って自宅から出発してから、旅行を終えて家に帰るまでに適用されます。申し込みは、各保険会社から直接できる他、空港の自動引受機や受付カウンターでも申しこみができます。

 

適用される範囲はどこまで?

適用範囲は保険会社や保険プランにより異なりますが、自分の命を落としたり健康を害したりした場合が対象となります。旅行中に、他人の命や健康に加えて他人の持ち物に損害を与えた場合も対象となることが多いです。旅行前に他人から借りた物も含めて自分の持ち物が、盗まれたり壊れたりした場合にも補償範囲に含まれることも、珍しくありません。

 

いつまで申し込めるの?

申込期間は保険会社により異なりますが、出発1か月前から申し込めて、旅行当日にも申込みができる所が少なくないです。上述したように、一般的には自宅を出てからが保険適用開始になりますが、空港についてから保険に加入した場合、自宅からは補償されないので注意が必要だと言えます。空港で保険に加入する場合、手続きに5分~10分程度は必要になるので、時間的に余裕も持って行動した方がいいでしょう。

 

どういった方法で加入するのがお得?

旅行へ出発前にインターネット経由で加入すると、通常の保険料から半額以下などの大幅値引きが、期待できるのでおすすめです。保険内容は複雑で、たとえばファミリーやカップルで申し込むとお得になるなどプランがあるので、事前に調べた方がいいでしょう。空港ですすめられる保険は保険内容が幅広く補償金額が高いものもあり、その場合保険金額が高額になることに注意した方がいいかもしれません。